松と唐子の付け下げと鱗紋染め昼夜帯&福良雀の長羽織

2015.12.17 Thursday

0
    松に唐子、厄除けの鱗屋福良雀を合わせた新春を意識したコーディネートです

    P1360539_small.JPGP1360533_small.JPG




    桐・橘・鞘型の地紋や銀糸・赤い漆糸を織り込んだ反物に松と唐子を描いてあり、趣向が凝らされたものです

    P1360522_small.JPG
    P1360524_small.JPG



    吉祥モチーフの帯に帯留め​の福良雀を遊ばせました
    P1360531_small.JPG
    P1360532_small.JPG
    丸くてひょうきんな表情で見つめる雀が笑みを誘います
    P13605211_small.jpg




    ​和モダンモチーフの鱗紋・鱗紋を組み合わせた洒落たデザインです
    P1360534_small.JPG
    蒼いラインがアクセント
    P13605215_small.jpg
    羽織は福良雀づくしの縮緬地です
    P1360535_small.JPGP1360536_small.JPG
    少し色ヤケがありますが、羽裏も華やかです
    P1360526_small.JPG
    P1360527_small.JPG
    ・アンティーク着物・・・153−64−56.5−24−29.5  16200円  SOLD OUT
    ・アンティーク昼夜帯・・・30.4−366  17280円
    ・アンティーク帯留め・・・23760円​​
    ・アンティーク長羽織・・・93.5−63−65−20−28  10800円

    通販も承りますので、お問い合わせなどはこちらからお願いいたします

    王冠2下のバナーをクリックしていただけましたらとっても嬉しいです

    にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ にほんブログ村

    にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村

    トータルコーディネートができる

    大阪のアンティーク着物のお店 はきもの・きもの弥生です
    コメント
    お皿柄の帯、うけとりました。おっしゃるとおり画像以上にステキでした。ありがとうございました。
    大事に使用させていただきます!
    • by Y.I
    • 2015/12/17 9:28 PM
    コメントする