京都産業会館ホール・ファッションとしてのきもの1300年

2019.03.27 Wednesday

0

    29日まで開催されている展示「The KIMONO Styled&Restyled」を観てきました

     

    グランドオープンした会館のホールのこけら落としとして開催されているもので、予想以上に見応えがあって、行って好かった!!と思えるものでした

    しかも、写真撮影OK(千總さんのコレクションの数点以外)なので、いっぱい撮ってきました!!

    DSC_2897.JPG

     

     

    奈良時代〜平安〜鎌倉〜室町〜安土桃山〜江戸〜明治〜と時代を追って意匠と着付けの変遷を見ることができ、私は着付けも興味深く拝見しましたが、これらの時代衣装は昭和初期に当時の技術の粋を集めて作られ、染色祭というパレードで一時期使用された後大切に保管されていたものなのです

    DSC_2841.JPGDSC_2845.JPG

     

     

     

    DSC_2857.JPGDSC_2860.JPGDSC_2894.JPG

     

    小袖って、こんなに身幅が広いし、襟幅も広かったのですね

    DSC_2867.JPG

     

     

    着物の方も多く、手前のブロンドヘアの外国の方は、金糸柄の白い袴をスカートのように着用されていて羽織も白なのが違和感なくお似合いでした

    DSC_2855_edited-1.jpg

     

     

    唐織や刺繍も見事・・・

    DSC_2880.JPGDSC_2878.JPG

     

     

    アンティーク着物も最後に少し

    IMG_20190326_150157.jpg

     

    知らなかったのですが、着物だと半額の500円になります

    残すところ三日だけですが、行ける方は是非!!

     

    実店舗はご予約で対応させていただいております

    どうぞよろしくお願いいたします

    通販のご希望などもお気軽にお問い合せくださいませ

    トータルコーディネートができる
    大阪のアンティーク着物のお店 はきもの・きもの弥生です

    王冠2下のバナーをクリックしていただけましたらとっても嬉しいです!!
    にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ にほんブログ村
    にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ